TOP PAGE > 無料サンプルのお取り寄せで注意していること

無料サンプルのお取り寄せで注意していること

1.応募時のチェック項目に驚かないこと!

無料サンプルにせよ、¥100円モニターにせよ、¥500円モニターにせよ、何にせよ、応募する時に、下の図のように、項目の全てにチェックを入れないと、お取り寄せの手続きが先に進めない場合もあります。

上の図に書いてあることに対して、私の経験から申し上げますと、

□ 30歳以上でいつまでも若々しく健やかな毎日を手に入れたいという方

これは、問題ないでしょう。アラフォーとしては、そのとおりです (笑)あと、これは、30歳以上が条件ですが、若い人向けのお試し品もたくさんあります。

□ モニター終了後に、必ずアンケートにご協力いただける方

お試し後に、アンケート回答をお願いしますメールが来た時だけ答えています。と言っても、だいたい3問から5問くらいの選択式の簡単なものばかりですけどね。回答するのを忘れる場合も多々ありますが、今まで何の問題もありませんでした。

□ モニター終了後に本商品で継続するかのご返事をいただける方

返事をしなかった場合も多々ありますが、今まで何の問題もありませんでした。

□ 気に入ったら定期で継続いただける方

そりゃ、本気で気に入ったら、そうしますよ (笑)

□ もし初回半額であれば、本商品を申し込んでもいいという方

こう書いてあるからと言って、お試し品ではなくて、いきなり、本商品を半額で、買わされることはありませんからご心配なく!たんなる営業トークだと思って下さい。

 

2.定期コースをすすめられても、気にしないこと!

名前や住所、メールアドレスなどを入力して、手続きも終了直前という時に、お試し品と同時に、お得な定期コースをすすめられることが、よくあるんです。

たとえば、下の図のような感じです。

上の図についてですが、あくまでも、お試し品のお取り寄せですから、左下側の地味なボタンを押して、6日分を取り寄せて下さい。

もちろん、最初から、定期コースを頼んでみたい方は、右側の派手なボタンですね。

それにしても、お試し品を試したい人には、ちょっと失礼じゃないか!

というくらい地味なボタンですよね? 左下側のボタンは!(;´∀`)

これは、まあ、最後の最後に本商品の営業をさせて下さい!

ということなんでしょうね。まあ、あんまり気にしないで下さい。

お試し品を試してみて、本当に気に入ったら、後からでも、お得な定期コースに申し込むことはできますからね。

 

3.定期購入を強制するような無料サンプルや有料試供品は試さない!

無料サンプルであれ、有料の試供品であれ、気軽に一度だけ、一回限りのお試しができるものだけを取り寄せて試しています。

と言うのも、無料サンプルの中には、「毎月定期購入をしてくれれば、初回のみ無料でお試し頂けます。」というような条件のものが結構多いんですよねぇ。

定期購入手続きをしないならば、初回1回分は通常価格で買え!みたいな。。

とりあえず、どんなものか試してみたいのに、いきなり定期購入させられるのは、どう考えても、おかしいですよねぇ(怒) それって、お試しでも何でもないと思うんです。

それってただ単に、商品に興味を持った人をいきなり無理やり固定客にしたいだけのことだと思うんですよねぇ。。

でも一応、無料サンプルモニター募集とかいう名目で宣伝はしているんです。

例えて言うならば、スーパーの食品売り場で焼肉やソーセージなどの試食ってありますよね?爪楊枝にプスッと刺されたソーセージを「おひとつどうですか?」

と味見させてくれるあれですね。で、食べてみて美味しかったら、1パック買ってみたり、買わないこともありますよね?それがお試しというものですよね?

ところが、「おひとつどうですか?ただし、これを味見したいならば、毎月毎月、3パックを定期的に買って下さいね。」って言われたらどうですか?

まぁ、実際にスーパーの味見でそんなことを言われたことはありませんが、ネットでの無料サンプルや有料サンプルモニターの募集なんかでは、そういう条件の初回無料サンプルや初回特別価格のお試し品が多いんです。

本当に気に入れば、言われなくても定期購入するかもしれませんが、試してみる前に定期購入しろとか言われると拒否したくなるのが人情ですよね?

皆さんも、お取り寄せの際には、ちょっと注意した方がいいと思います。

ちなみに、おすすめしている各無料サンプルやお得な試供品たちにはそのようなことはありませんでしたので安心してお試し下さい。

 

4.原則、送料が無料であること

無料サンプルや有料でもお得なお試し価格で試せるサンプル品の多くは、送料も無料の場合が多いですが送料がかかる場合もあります。

でも一度だけ試させてくれるような良心的なお試し品で、自分がどうしても試してみたい場合には送料を支払って取り寄せています。

無理やり定期購入させられるよりは、遥かにマシだと思うからです。


 無料サンプルとお得な試供品 TOP